旅師!の行き当たりばったり。。( 新新 鉄道部 )

(鉄道メインで 旅の追録を載せています。。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

旅(661-追録20):「 とちの湯 」温泉へ!


こんばんは!


…さて、鐘釣からの帰り。。ちょっと奮発してデラックス車両で♪

画像10000-9725

画像10000-9726

…途中駅からこの車両に乗車するお客は少なく。。

目論み通りの貸切状態♪


…更に、普段なら一般客の乗降は不可能な途中駅。。

「 笹平(ささだいら)」にも列車交換の為停車!

…運良くドア開放をした為、旅師!、ホンの少しの間でしたが

ホームに降りることが出来ました♪

画像10000-9727

…さて、列車はしばらく走った後、うなづき湖畔にある柳橋駅を通過するんですが。。

…その少し前に、湖の対岸に温泉施設が見えます。。

画像10000-9728

…以前から気になっていた旅師!。。

宇奈月に戻り、相棒(車)と合流した後行ってみることに。。

画像10000-9729

画像10000-9730

…車窓から見えるってことは、当然列車も見送れます♪

画像10000-9731

画像10000-9732



スポンサーサイト

旅(2014年) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<旅(661-追録21):北越急行、虫川大杉駅にて。。 | ホーム | 旅(661-追録19):鐘釣駅にて。。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。