旅師!の行き当たりばったり。。( 新新 鉄道部 )

(鉄道メインで 旅の追録を載せています。。)

旅(654-追録68):甲種回送。。


こんばんは!


…さて、山越駅から追撃を開始した旅師!。。

…次の八雲(やくも)駅には寄らず、その次の鷲ノ巣(わしのす)駅へ直行!


…地図で確認すると解りやすいんですが。。

…市街地にある八雲駅を通るため、函館本線は少々内陸に迂回するように走っています。。

…が、国道5号線は海岸沿いをショートカット。。少し時間稼ぎができます♪

…で、目指す鷲ノ巣駅は、函館本線が再び海岸線側に出る国道5号線のオーバークロスの少し手前にあります。。

画像10000-8509

画像10000-8510

…見かけは余り。。ですが、入り口にレースのカーテンをあしらった待合室は、わりとこ綺麗に整理されています。。

…奥にはトイレもあり、何故か待合席には毛布と枕まで。。と、至れり尽くせり。。(笑)


画像10000-8511

画像10000-8512

…さて、ちょっとギリギリだったんですが、なんとか先ほどの甲種回送の入線に間に合いました♪

画像10000-8513

画像10000-8514

…山越駅は通過だったんで、はっきりわからなかったんですが。。

…この鷲ノ巣駅では運良く交換待ち。。

…車両番号も「DF200-63」+「733系」(118・119)2編成6両と判明。。


…交換列車の函館行(2844D)が到着のあと、ビニールシートがかけられてちょっとグロテスク顔の733系の後姿を見送りました♪

画像10000-8515

画像10000-8516

画像10000-8517




スポンサーサイト
旅(2013年) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |